自毛植毛をした体験談

説明を受け安心して自毛植毛の施術を受ける

また、移植するのが自身の髪の毛なので、生着後に副作用もなく安心だと説明されました。
手術というと怖いというイメージがありましたが、メスを使わずに毛根を吸引して移植するということで安全性も高いようです。
先生は施術方法はもちろんリスクもきちんと教えてくれたので信頼できると感じ、自毛植毛をすることに決めました。
自毛植毛の施術の手順ですが、まず痛みを感じないように睡眠導入剤を飲みました。
薬を飲むことで眠っているような状態になり、痛みも感じなくなるということです。
その後、ベッドに横たわり、まず移植する毛根を採取するために後頭部を刈り上げてもらいました。

若ハゲ中国人が植毛したら。


たった二年でイケメンに返り咲く pic.twitter.com/ILrv7MmSUn

— osaki-matsuda (@grafty2000) 2019年10月2日
毛根を採取する前に麻酔注射をされましたが、少し頭皮がチクッとするだけでそれほど痛くはありませんでした。
麻酔が効いてきたら、専用機器を使って後頭部の毛髪を1株ずつ抜き取る作業が始まったのです。
私の場合、頭頂部をふさふさにするために1千株を抜き取らなければいけませんでした。
それから、採取した毛根を丁寧に頭頂部に植え込んでいただき、およそ6時間で手術は終わりました。
時間にするとかなり長いのですが、睡眠導入剤の影響もありそれほど長くは感じなかったのが有難かったです。
施術後は痛みもなく、普通に仕事をすることができたのも良かったです。

髪の毛の薄さが気になりクリニックのカウンセリングへ説明を受け安心して自毛植毛の施術を受ける施術後は髪の毛が伸びてきて人生が180度変わった